宇都宮よりバスを求めてー中国広州赴任中


Yuの世界にようこそ!2015年1月から中国広州赴任!
by Yu
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
こちらもどうぞ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
人気ジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:釣り( 133 )


出張準備

実は数年前に会社が合併しました。まぁ顧客の再三の要請があって断りきれずに合併した感じです。
僕の会社が存続会社で社長はそのままなんですが、会社名は新しくなったし役員の数は向こうのが多いし、向こうの文化が色強く出ています。

まぁそんなことはどうでも良く、向こうの会社は関西に工場があります。これで国内4工場です。
聞くところによると、野池には必ずバスがいるそうです。いやぁ、合併して良かった~!

関西の工場に出張は何度か行っています。明日から25日まで出張予定です。
金曜日の定時直前に内線がありました。
『ハイ、栃木工場**課 Yuです。』「もしもし、**工場のTです。お疲れ様です。」
『あっ、お疲れ様です。来週はお願いします。』
「その事なんですが、25日は都合が悪くなってしまったので、24日まででお願いします。」
『あぁそうですか、分かりました。ホテルの手配はしてしまっているので、25日は泊まって
そのまま帰りますね。』
「すんません。」

ってことで、25日は栃木に帰るだけになりました。
朝出れば、会社には午後には戻れる。で、夕方には呑み会です。

戻れる。

戻る。


戻る?


戻らない!

タックルベリーでラインとジンクス・ミニを購入。
つり具大塚で、12エアノス 2500Sを購入。
機動性重視で、このために購入した、トラギア。

はい、出張準備完了。
b0175278_23192797.jpg

[PR]

by yu-the-world | 2013-04-21 23:21 | 釣り

ダブルヘッター

日曜日は風が少し強かったですが、全般的に良い天気でした。

午前中は、野球の大会でした。
相手チームは、年配チームです。でも上手かったです。負けました。
打てませんでした。

で、午後はバットからロッドに持ち替えて 、野球グランドから Sダムへ。
ここでも不発。

b0175278_23403466.jpg


白星があげられるのは、いつだ~。
[PR]

by yu-the-world | 2013-04-16 23:41 | 釣り

悪天候の合間に

久しぶりの投稿で、もっと久しぶりに、日曜日に出陣してまいりました。
前日に天気予報とにらめっこして、行けるかも?とさっさと寝ました。

朝6:00起床。雨は降っておりません。はい、これで出陣決定!

行き先は、やはりここでしょ。「山奥の野池」
b0175278_2316243.jpg

      コーヒー牛乳色でした。

僕の直ぐ後に、バサーが1名来たのですが、10分ぐらいで帰りました、ヘラ師のおじさん達は、まだ来ませんでした。
久しぶりにロッドを振り、一通り攻めたのですが無反応でした。

お次は、Ohhh池。
b0175278_23193594.jpg

結構、水がありましたね。水草が水面いっぱいにあったのですが、今は綺麗な状態でした。
ここでもバサーは2名ぐらいしか会いませんでした。

いや~、水辺に立ってルアーを投げるって気持ちいいですね~。釣れませんでしたが。
その他の池も廻ったのですが、ふと空を見上げると黒い雲が出始めていました。やばいなぁと思い、納竿しての帰り道に豪雨。カミナリもすごかったみたいですね。

さて、明日は新入社員相手に講師を勤めなければなりません。
では、また。
[PR]

by yu-the-world | 2013-04-08 23:27 | 釣り

着々と準備しています。

ピンポーン!「佐川急便です。」
おぉぉっ!来ました、楽天市場!
b0175278_15245847.jpg

                 この注意書きの心遣いがうれしい。

で、中を開けると
b0175278_15492336.jpg

トラギア A629ML nano ¥5,880 送料¥525
b0175278_1554037.jpg

                先端を守るカバーを付けても34センチ
b0175278_1555669.jpg

               ケースも着いてます。

いろいろ悩んだのですが、この仕舞ったときの大きさは魅力でした。
伸ばすと6.2フィートの長さもうれしいですが、硬さがMLってものいいですね。いつも使ってるロットは、ULなんですが、何せ継本が9本なんで、軟らかすぎると折れちゃいそうだしね。

で、なんでこんな持ち運び性にこだわったのかは、後でお話します。
よし、次はリールを買わなくちゃ!
[PR]

by yu-the-world | 2013-02-10 16:24 | 釣り

神秘な池の秘密

ホームである山奥の野池に着いたのは、朝5時。雨が降っております。運転しながら雨が上がるのを祈っていたのですが、祈り通じず。逆に強くなってるし。
天気予報だと、6時ぐらいには上がるだろうし、誰も来ないから寝よう。っと、シートを倒して横になったのですが、木から落ちる雫の音が大きく、眠れません。(><)

5時20分に、1台の1BOXが到着。この雨の中物好きだなぁ・・・って、僕もかっ!
後部座席から降りたのは、どう見てもヘラ師ではなくバサー。しかも後部座席ってことは、何人だ?やばい、始めないとポイントがなくなる~。

で、車の中から出来たのは5名!おいおい、こんな小さな池にそんな人数で来るなよ~。

速攻、取られる前に1級ポイントに入りました。雨が降っているので、スピニングロッドの活虫(白)1本。
活虫は、前日に購入しました。黄色と白と黒の3種類。さすがにピンクは・・・。
                   ジャボッ!
b0175278_2373586.jpg

始めてから数分で、幸先の良いスタート。

それでは、アイバムシは・・・
b0175278_2382765.jpg

釣れました!フックの付け方を変えてみました。

黒の活虫
b0175278_2393085.jpg

b0175278_23101176.jpg

                      32センチ。楽しい~!

もう1本追加して、1時間ぐらいで虫系で計4本。5名のバサーより釣ってるぞぉ!
雨が強くなってきたし、ヘラ師のおじさん達も来たので、おじさんに挨拶して、ちょっとドヤ顔をしながら、気分良く場所移動です。(分かります?この勝ち誇った気分?「ホームのバスは譲れないぜ!」的な気持ち!

次の池に到着したら雨があがっているように、ちょっと車を走らせて、到着したのが「オヤジ池」。
しか~し、雨は降ってます。なので、仮眠。どうも歳のせいか、仕事の疲れが抜けません。

1時間後。おぉぉ、目が覚めたら止んでいるではないか!?
ここも、小さい池です。やっぱり活虫で勝負でしょう!
                            ・
                            ・
                            ・
あれ?バスっけがまったくありません。寄っても来ません。アイバムシでもまったくです。グラブ3インチでも反応無しです。

この池は、周りがブッシュで囲まれています。
ならば、出張が返りに寄った中古屋さんで買ってしまった(ちゃんと仕事はしてますよ)。ザニザニくんツインズ!2個入りだからツインズ。名前は「一郎」「二郎」って書いてあります。
b0175278_23114565.jpg

これは、「一郎」。スリップシンカーが2個なのは、ベイトタックルで使い辛かったから。2個付けちゃ駄目ってないから、まっいっかレベル。ビーズはありませんでした。
これを、ブッシュ際に着水。(おぉぉ、上手く行った!)

で、ザリガニ感を出すように、ちょっと動かして停止。を繰り返す。
すると、ロッドに反応!フッキングでの手ごたえもバッチリです。なかなかの重量感!
b0175278_23122548.jpg

32センチ!狙い通りに釣れると最高です。なんか、釣りに行ける制限があるので、ただ釣っているのではなく、ちょっとは頭を使いました。

しかし、反応はこれのみ。それでもお腹イッパイな感じで、次に移動!

ここは水の色がちょっと変わっている池です。神秘的な綺麗な感じです。勝手に「神秘な池」と命名。
でも、昨日からの雨の影響で、ちょっと汚い。
それでも、活虫をオーバーハングに着水させ、GET。
b0175278_23132049.jpg

今日はフッキングミスはないです。虫系ワームはマスターしました!

岸から1メーター離れた場所に着水。ちょっと放置すると
                         ドバッ!
ド派手な音と水面が割れました!慌ててラインのたるみを取ったのですが、なんとバイトミス。おいおい、ちゃんと喰ってよ~。と思った瞬間、
ダバッ!と、活虫が引き込まれました!
よっしゃ!フッキング!決まった!ガツンと最高の重量感!
って、ドラグが鳴りっぱなし!(もう、「!」マークだらけ)
すっげー引きです。今まで味わった事ない引きです。前回の45センチ以上の引き。これは50UPだぁ~。
近づいてきても、ラインを出して逃げます。ラインはナイロン5lbですのであまり派手にできない。慎重かつ強引にやりとり。
アゴをがっちり掴んで、ガッツポーズ!


                      はぁ?



                     え!?



                    これって?




b0175278_23145155.jpg

                  スモール!?

実は去年、バス友のりくさんから、「これってスモールだよね?」ってメールをもらったんです。
分かっていたんですが、驚きです。でも、自分でスモールを見たのはこれで2匹目。いつもはナッちんさんやよっちさんのブログで、画面でみるだけ。
だから、よっちさんに確認(自慢)のメールをしちゃいました。
b0175278_23152665.jpg

                     おぉぉ、惜しい39センチ!

その後、活虫で1本追加。
さらに、
b0175278_23155068.jpg

これは、ゲーリーのグラブに似ていますが、スライダーです。耐久性は、ゲーリーより優れています。カットテールに似ているのもスライダーでありますが、ゲーリーって、数匹ぐらい釣ったらボロボロになりますが、スライダーは全然平気です。

で、このスライダーでも、2秒ほどドラグ鳴りっ放しのがあったのですが、フックオフ!姿も確認できませんでしたが、これもヤバイ感じでした。

後からバサーが2名来たのですが、昨日スモール(35センチ)を釣ったそうです。結構スモールがいるみたいです。

神秘な池は、水の色だけでなく、凄いです。それに、野球の試合でもクリーンヒットが出たし、絶好調です。仕事は・・・。

                        長文のご愛読感謝!
[PR]

by yu-the-world | 2012-07-09 23:23 | 釣り

ストレス解消しました。

6月に入ったのですが・・・。
仕事が巻き込まれました。完全にもらい事故です。絶対こっちは悪くないのに、得意先は言いたい放題!
「はぁ?ふざけんなよ!仕様がわるいんじゃないの!?」って言いたい。
おかげで帰りは深夜。釣りにも行けない。

やっと24日に釣りに行く事ができました。
水辺にたたずみ、気持ちを落ち着けたかった。釣れなくてもいい、ロッドを振りたかった。ただそれだけで・・・イヤ!良くない。バスを釣るんだぁ!

と、やっていたのは、いつもの山奥の野池。
誰もいない。
               ホッパーで勝負!
                            勝負 
                             ・
                             ・
                           釣れない。

おぉ、虫系の戦いの続きをせねば。
まずは、スパイダーJR。
次に、アイバムシ。
最後に、活虫。
                      はい、スコアレスドロー!

そうこうしている間に、ヘラ師の常連のおじさん登場。
「おぉ、ひさしぶりだなぁ。生きてたか?」
『ほぼ廃人でした。ここで鋭気を付けてます。』

やっときた3インチグラブで痛恨のバラシです。前回も大きいのをばらしてしまいました。まずい、集中力が切れている。仕事では我慢してキレないようにしているのに・・・。

3周目(小さい野池だから何周もできます。)の葦がちょっと空いている辺りできました。
b0175278_23535567.jpg

この野池で釣れるサイズとしては大きい方です。手応えも良かったです。

その後も直ぐにきました。さっきより大きい感じです。葦に巻かれながら、何とかキャッチ!
b0175278_23581866.jpg

                    38センチ!おぉぉ、あとチョイ!

その後は反応がなかったので、場所を移動。交差点を右に曲がるか?左に曲がるか?で迷った挙句、左を選択。このチョイスが、幸運をもたらしました。

池に着いて、そぉ~と覗き込むと、いました、でかいのが!
b0175278_012453.jpg

2m以上下がったところのヘラ台の周りを優雅に泳いでました。あわてて投げ込んだのは、さっきのグラブ。
でも、その時にはデカバスは見えなくなってました。
テンションが下がってしまったとたん、ラインが横に走りました。
おぉぉ?キタ?キタ!キタ!    それっ!

乗った!フッキングが決まった!
しかし、下に降りるのが・・・。急がなければならないんですが、焦れば池に落ちる。
焦るな、でも急げ!

                 うぉぉ!

b0175278_06839.jpg
 
                45センチ! 

やりました!うれしいです!

その後、またまた、虫系の勝負。
b0175278_095319.jpg

b0175278_0102375.jpg
  
b0175278_0102791.jpg
 
                 活虫の勝利!

しずれも、「カボッ!」っと出てくれました。
水面の波動は、アイバムシの方がいい感じなんですが・・・。活虫の完全勝利でした。
その後活虫は、草の中に落としてしまったら、いなくなってしまいました。探しても見つかりません。まだまだ活躍してもらおうと思ったのに。

でも、ストレス解消です。
ってことで、月曜日から夜遅くまで仕事です!
                
[PR]

by yu-the-world | 2012-06-27 00:16 | 釣り

どれがお好み?

最近、釣り場に着くのは、5時半過ぎ。前は何時頃に着いていたのかなぁ?とブログを読み直していると、3時40分に起きて、5時ぐらいには着いていたみたい。

ならば、今日は5時到着!目的地は山奥の野池。そして、今回は虫系の反応を確認する為に、3種類の虫系を使います。
b0175278_22464688.jpg

左から、 スパイダーJR    活虫    アイバムシ
さぁ、どれが釣れるかぁ勝負です。

予定より早く、4時50分に到着!しかし!先行者ありです。しかも、ガチャガチャうるさいんです。取水口の上の鉄板を何度も、『ガタンッ!』って。お願いだからヤメテェ~。

祈りが通じたのか、5時半ごろには先行者はいなくなりました。

まずは、アイバムシから。
反応はあります。近づいてきたバスはしっかり上を「ジィー。」っと見てます。しかし、そこまで。何度もやっていると、見なくなります。完全に無視。

ならば、活虫。
おぉぉ、反応復活。でも、アイバムシと変わらず。

この2つは、フックが同じなのでチェンジは楽。でもスパイダーはリグらなければならず、ちょっと面倒。しかし、チャンスは同じだけ与えなければ。
でも、釣れない。

では、グラブ3インチではどう?
おぉぉ、喰ってきた!ドラグが鳴る。「あっ足場が・・・。」って足場に気を取られているうちに、葦の中に入られました。「ヤバッ。」って引きずりだそうとしていたら、痛恨のフックオフ。
・・・山奥の野池で釣れるサイズとしては大きかったのに。

b0175278_22572278.jpg

何故、ゴミをそこら辺にポイ捨てできるの?

で、場所を変えて・・・。クリアーな場所。
ここでは、鯉が少しだけ反応。バスはまったくダメ。どれも好みではないみたい。
やっぱり、ゲーリーのグラブ3インチ。
b0175278_230978.jpg

この後、足元で泳いでいたコバスも喰いついてきました。

最後の池は、ちょい濁っています。
一箇所に、30~40upのバスが数匹かたまっているではないか!?
そこに落としたのは、活虫。
すると、30ぐらいのがスーっと寄って来て、 「パクッ!」
おぉぉ、活虫だぁ!・・・しかし、ショートバイト。
他の虫たちには、全然です。

b0175278_2355639.jpg

やっぱりゲリヤマです。

活虫は釣り上げられなかったので、3つの虫たちの勝負は次回持ち越しです。
[PR]

by yu-the-world | 2012-05-30 23:08 | 釣り

夜遊び

昨日、夜遊びしました。
場所は、ブラエンさんが良く行かれる「大きな溜」です。このブログには違う名前で載せていますが、ブラエンさん、勝手に貰います。

仕事を終わらせて到着したのが、8時ちょっと前。駐車場に車2台ありました。でも、駐車場近くで釣りをしている。ってことは、一級ポイントは空いてるかも・・・。

真っ暗の中、最小限のライトで一級ポイントに到着。
静かに釣りを開始。

8時に流れ込みが開始するって、A君に聞いたのだが・・・。流れ込みが始まらないと釣れる気がしません。
A君にメール「大きな溜で夜釣りしてます。流れ込みが始まりません。」
返信『えっ!?マジで夜釣りですか?流れ込み始まらないですか?』

正直、ちょっと怖くなってきたので
「業務命令 暇ならおいで。」ってメールしたら、来てくれました。

結局、流れ込みも始まらず、二人とも釣れませんでした。
でも、良い物を見ました。
蛍です。子供の頃に見た記憶があるぐらいで、二人とも「おぉぉ、スゲ~!」って。
携帯で写真を撮ったのですが、真っ黒でした。

帰り際にA君が『Yuさん、ここ出ますからね。』
「えっ!?・・・出るって・・・何が・・・で、でるの?」
『幽霊。有名ですよ。』
「あぁぁ、言っちゃったよ。聞いちゃったよ。もう、これは責任取って今後夜釣りには付き合う事!」

何の写真も無いのは、味気ないので
b0175278_2354221.jpg

                         いい事あるかなぁ~。
[PR]

by yu-the-world | 2012-05-24 23:56 | 釣り

衝撃的

13日日曜日は、後輩2名を連れての案内と先週の野池周辺の探索を決行!
ひとりは、去年からバス釣りを始めました。バス釣りを始めた理由は「何か外に出る趣味を見付けようと思って。」だそうです。そう、彼はゲームっ子です。もう一人は、親父と兄貴とバス釣りをするような釣り一家のA君。

朝の5時に到着。まだ寒いです。そのゲームっ子が遅刻です。まぁ、怒らないで育てようと思っているので我慢です。

車は、傷を付けたくなかったので、舗装されていない道の手前で停め(駐禁では無い場所です。)、がんばって歩きました。

b0175278_23145995.jpg

さて、果たしてこの池にはバスはいるのか?
ゲームっ子は、ベイトリールをいきなりバックラさせてました。広く投げやすい場所だから、練習には丁度いいみたいです。

ちょっと放置して、A君と釣り開始です。
小さいですが、バスがいました!先輩ってところを見せる為に、誰よりも先に捕ってみせる!と意気込んでいますが、まったくダメです。後輩達も釣れてません。(良かった)

相変わらずゲームっ子は苦しんでいる感じ。ベイトリールはシマノのBASS ONE。遠心ブレーキを確認したら、全部内側になってました。これじゃぁダメだよ。
ブレーキを調整したら、なんとか投げてました。

そんなんで、先週釣り上げた池に
b0175278_23381682.jpg

ここでも誰も釣れませんでした。

二人は初めの池に戻りましたが、僕はナイショで地図で見つけた池を探しに山道に入りました。
b0175278_23422740.jpg

この先にあるだろう。と思いながら歩いて、今度こそこの先だ、と思いながら・・・見つかりませんでした。ホントにあるのか?

まったく釣れないまま次に車で移動。
b0175278_23443831.jpg

ここもストラクチャーがいっぱいです。ここもいました、バスが!
絶対先に釣ってやる!っていきなりばらしました。
b0175278_23463178.jpg

オタマジャクシもいっぱいです・

そうそう、アイバムシに反応しました!でも相変わらずフッキングができません。アイバムシにネコリグマスターってありですかね?今度やってみよう。

そうこうしている間に、A君が「釣れました。」20センチぐらいですが、先にやられました。しかも、ゲームっ子にも!ショックです。

え~い、次だ!移動!
このままではまずいです。次の日会社に行ったら・・・。
次の場所は、先行者2名いました。そして良く見ると、デカバスがいました。悠々と泳いでいます。
デカイ見えバスが釣れるほど甘くないし、うまくもないです。
b0175278_23571930.jpg

仕方なしに、コバス。よかった釣れて。ほっと一安心。

で、続けて
b0175278_23574723.jpg

これで、一応1位です。低レベルですが・・・。

でもこのバス、実はこの後直ぐに、天に召されました。
感謝の気持ちを込めながらリリースしたところ、そのバスに向かって黒い塊がすごい勢い近づいてきました。あっ!あのデカバス!と思った瞬間、『ガバッ!』ってデカイ口が開きました。するとさっきのバスはいなくなってました。

目の前で起きた出来事に、声をあげる事もできませんでした。動けませんでした。
すごいもん見ちゃいました。しかもデカバスは、僕の方をじーっと見てました。その後、デカバスを狙うも釣れません。今度は獲ります!
[PR]

by yu-the-world | 2012-05-16 00:14 | 釣り

その山道の先にあったものは

去年よりは早く初バスを獲りたい!GW最終日の6日に賭けるしかない。しかし、10時から野球の試合があるから、リミットは9時。しかも場所は今回初!行った事が無い池でチャレンジ。

Goo地図(Google地図は、この辺りは航空写真が古いし拡大すると粗い。Goo地図が一番新しく鮮明。)で池の存在は確認している。バスの存在は不明だが、近くには古くからの有名なバスがいる池があるから、多分いると思う。しかし、Goo地図では道がない。途中で道がなくなってる!歩いていければいいのだが・・・。

そんな不安を抱えて、未知なる池に向かって出発!
車のナビには、Goo地図まで詳細に出てくれません。大体な場所を目的地にセットしました。走る事40分(いつもの山奥の野池より近いかも)、
「目的地周辺です。」『えっ!?うそ~ん!途中までの道もわかんないよ、ここじゃ!』

ゆっくり走ったのですが、道がわからん。Uターンして戻って、またゆっくり通る。すると、道らしきものを発見。
『えっ!?この道?アスファルトじゃないじゃん。林道だよ。』しかし、これ以外に道はないみたいだし・・・。

車は通れます。しかし、夏になると木々が張り出してきて、車がキズだらけになりそうです。途中、先日の大雨の影響か、ぬかるみがあったので、車での突破は止めました。ここでスタックしたら大変ですからね。

車を停めて徒歩で行くしかない。ここからだと池まで直線距離で300メートル。方向は間違いない。道は・・・。
b0175278_2243746.jpg

                   こんな感じの山道

かなり暗いです。ちょっと不安になりながら突き進むと、なんと別れ道!なんとなく左の道へ。まるで探検です。

すると開けた所にでました。そしてその先には
b0175278_22434763.jpg

                  きれにな水を蓄えた池

ロケーションも最高な感じです。流れ込みあり、オーバーハングあり、コンクリート護岸や自然の護岸。そしてそれなりの大きさ。これは期待できそう!

まずは、ホッパー。そしてホッパー。・・・反応なし。グリフォンもなし。拾ったミノーもなし。スライダー4インチ青のネコリグ。・・・魚っ気なし。
ほぼ一周廻れるようになっているのもうれしいのですが、反応「0」

近くの小さい池の方に。もちろん歩きです。
b0175278_22441828.jpg

ここも面白そうな池です。水質はクリアー。

さっきのネコリグのままさぐっても反応はないです。グラブ3インチ黄に変更。すると、なにやらチェイスしてくるではないか!?ギルです!ギルがいるってことはバスもいる!そう、ゼロノスさんは言ってました。
しかし、バスは出てきません。色を黒に変更。すると一投目で、反応あり!これはギルではない、この感触は体が覚えている、バス、バスだぁ!!

b0175278_22444557.jpg

綺麗な38センチのバスです。久しぶりにメジャーを使いました。

結局はこの1本のみでしたが、去年より早めに獲れました。しかも初めての場所で。大きい池にも多分いるでしょう。意外に近いので、次回TRYですね。

意気揚々と野球の試合に臨んだのですが、新しいバットは不発でした。ノーヒットでした。
[PR]

by yu-the-world | 2012-05-07 22:50 | 釣り