宇都宮よりバスを求めてー中国広州赴任中


Yuの世界にようこそ!2015年1月から中国広州赴任!
by Yu
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
こちらもどうぞ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ここはスゴイ

6月23日(日)の釣行です。
この日はりくさんとです。残念ながらJrは野球があるので、オヤジ二人。
4箇所の案内と2箇所の新規開拓のプランです。

まずは、2箇所の流れ込みがあり、雰囲気と大きさ共にAランクの場所。「K池-1」と勝手に命名します。
それぞれの流れ込みポイントに別れ、僕はホッパーを投入。ここ最近は、とりあえずホッパーですね。狙いとはちょっと違うところに着水。(Jrがいなくて良かった。)
3アクション後の放置で、来ましたよ!まだ1投目なのに!?びっくりしながらも、ドヤ顔で「りくさん、来ましたよ!」。近づいてきたバスを確認すると、30UPのいい感じのサイズです。
よし!と思た瞬間「あぁぁぁ~。」 バレました。

気を取り直して、再度投入!アクションをしていると、結構バスがアタックしてきてます。

ここは、一言で言ってすごいです。なんでもアッタクして来ます。水質はクリアーなので、ミノーにアタックしてくる様子も見れます。
b0175278_21112593.jpg

b0175278_21115410.jpg


コバスだけ?いいえそんなことはないんです。30UPのサイズも混ざっています。
b0175278_21132594.jpg

b0175278_21154977.jpg

このルアーは「TTF」って書いてあり、前後にプロペラが付いています。『シャワシャワシャワ」って言いながら水面に波紋を立てながらアピールしてます。

40UPは出ませんでしたが、りくさんは30UPを3匹ほど。

数年前のOhhh池より釣れます。大きさも悪くないです。
二人ともポイントの移動をせずに3時間もの間、ロッドを振り回してました。

次は近くの「K池-2」。
まったく生命反応なしでした。

「K池-1」でかなりの時間を過ごしていたので(それだけ楽しかったです。)、次の場所は飛ばし、新規開拓。

1カ所目は、釣りができるような場所ではありませんでした。
2箇所目は、何かよく分からない稚魚はいましたが、バスはいませんでした。・・・多分。
新規開拓は、難しいですね。

で最後は、ちっちゃい池。裏池って命名。コバスしか釣れません。
りくさんが「釣れました!」と、スピナベで上げたところで納竿。

ちょっとしばらく、K池-2に通います。もっとデカいのあげるぞ!と帰り道に誓いました。
りくさん、Jrと行ってみてください。絶対喜びますよ!
[PR]

by yu-the-world | 2013-07-01 21:19 | 釣り
<< ガバッ!っと 鳥に食べられる前に >>