宇都宮よりバスを求めてー中国広州赴任中


Yuの世界にようこそ!2015年1月から中国広州赴任!
by Yu
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
こちらもどうぞ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

Night Fishing

今日は、IKUSAさんとゼロノスさんとの初コラボ!集合場所は、U沼のラブホ(この「ラブホ」って言葉が、さすが『ピンクボーイズ』な感じ)となりの駐車場!

21:00、夜釣り初体験の為玄関を開けた。しかも、わーむやさんの初モニターします!

わくわくしながら、ロッドを車に積んだ。
あっ!ミノーのフックがTシャツに引っかかった!しかもがっちりフッキング!
とっ取れない。家の駐車場で、上半身裸になりながら悪戦苦闘。人が来ると恥ずかしいので、玄関に戻るしかなかった。玄関でがんばっていると、娘が来て一言。

「魚じゃなくて、パパが釣れてんじゃん!」


なんとかして外し、21:10に出発し、到着は22:10。
b0175278_13144132.jpg

その後、IKUSAさん登場。お久です。そして、お初のゼロノスさんも登場。

挨拶を交わし、早速夜釣り開始。もちろん、わーむやさんのイモピン!IKUSAさんもでWイモピン!
5分後ぐらい?IKUSAさんに速攻HIT(写真はIKUSAさんのところで。)さすがです。
ゼロノスさんと僕は、バスを見て俄然やる気!テンション上昇!

3人だからU沼の何処でも行ける!ってことでキャンプ場を過ぎたところまで移動!
そこで、またもやIKUSAさんにHIT!おなじイモピンなのに何故?

ここでミノーに、かなり前に準備していた「光るスティック」を輪ゴムで縛りつけ、投入!
b0175278_1355563.jpg

青い光が水中を走る。アピール度は強い!見ていて面白い。…が、バスは面白くないみたい。

そして、ゼロノスさんにHIT!足元にいたバスを狙い撃ちな感じでした。

しばらく釣りをしていると、ゼロノスさんにかなり痛いアクシデント発生!キャスチング時にm後ろに置いてあったロッドが引っかかり、先端を折ってしまいました。

凹んでいる時に、O氏さんが登場。実は、このコラボを聞きつけてやってきたのです。
O氏さんは投げていないけど、Ohhh池に移動。

さぁ、夜のOhhh池はどんな感じ?・・・真っ暗です。マジで真っ暗。絶対ひとりじゃ行けません。
僕は、わーむやさんのフリッカーに変更!さぁ来い!起きろ!バス!

釣りをしていると、車の音が・・・。なんとT先輩!人数が増えて楽しさも増えました!
となりのIKUSAさんとゼロノスさんにHIT!

いつもとは違う!なんもない!どっどうしたんだ。釣れない。

次の場所に移動。さすが地元のゼロノスさん、かなり細い道ですいすい案内してくれました。
ここでは、ゼロノスさんに20OVERデカギル!1本!僕はアタリすらない。

次の場所に移動。僕は睡魔が襲われ、リールを巻きながら意識を飛ばす。しかし、IKUSAさんとゼロノスさんは、バスと格闘し、水しぶきを飛ばす。
途中、O氏さんは帰りました。O氏さん、また宜しくお願いいたします。

最後の池に。皆さん、釣れていない僕にアドバイスしてくれてありがとうデス。
ここで、さすがT先輩!39センチをゲット!
この後、ゼロノスさんは2匹ゲットです。

僕は、5:30で終了しました。
初夜釣り、初モニターは厳しかったです。夜は、当たり前ですが暗いです。ロッドを握る手に神経を集中させるのですが、アタリが来た場所にもう一度投げたいのですが、どの辺でアタリがあったのかがわかりません。

みなさん、ありがとうございました。釣れなかったですが楽しかったです。僕はまだまだですね~。またお願いします。

申し訳ありません。最後は駆け足なブログで。なにせ今から、京都に出張なのです。
お泊りの準備せねば!今回の出張は、釣りはできません。
[PR]

by yu-the-world | 2009-08-02 13:57 | 釣り | Comments(14)
Commented by IKUSA at 2009-08-02 20:10 x
こんばんは!

昨夜はお疲れ様でした。
しかも早朝まで釣行付き合ってもらって
申し訳ありませんでした。

色々な場所を回り、ハードな夜釣りになりましたが
同じモニターのYuさんと釣行できて良かったです!

また機会があればご一緒しましょう!

次にお会いするときは必ず
Commented by MASA at 2009-08-02 23:30 x
こんばんは!
皆さんで釣りいいですね~!
次回は私も参戦したいです!
Oh池は夜調子わるいですよね。。。
私はあたりすらなかったですw
Commented by ナッちん at 2009-08-02 23:47 x
こんばんはデス。

楽しそうなコラボだったみたいですネ。
楽しくワイワイする釣りは釣果二の次ですよ!
といっても、いつも真剣勝負している私は大半はボーズですが(笑)
Commented by ゼロノス at 2009-08-03 12:37 x
お疲れさまでした。
お力になれなくてスミマセンでした。
足場を気にしなくて済む様に、明るい時に行きましょう。
Commented by yu-the-world at 2009-08-03 22:12
こんばんは、IKUSAさん!
どうもお疲れ様でした!とんでもない!楽しかったです。
わーむやさん談義しましょうね!
また宜しくお願いいたします。
Commented by yu-the-world at 2009-08-03 22:16
MASAさん、こんばんは!
僕はバス釣りを再開してから、一人での釣行でしたが、今回総勢5人での釣行は楽しかったです。ぜひ!一緒に行きましょう!
Ohhh池の夜は厳しいです、
Commented by yu-the-world at 2009-08-03 22:23
Yuの世界へようこそ!ナッちんさん!
はい!楽しかったです。
でも、暗くて誰が何してるかが分からなかったです。技を盗めなかったです。
やっぱり自分の力量の無さを感じました。
Commented by yu-the-world at 2009-08-03 22:25
ゼロノスさん!こんばんは!
とんでもない!自分の腕のせいです。みなさん、引き出しがいっぱいありますよね!
いろいろな野池を巡らせていただいて感謝です。
ぜひ!宜しくお願いいたします。
Commented by よっち at 2009-08-04 00:50 x
YUさんこんばんは!

京都の夜はどうお過ごしでしょうか??


さて、今回の初ナイトフィッシング。

まさか5名で深夜にバス釣りをしていたとは……昼間でもその人数で釣りする人たちは少ないのに(笑)


足下が見えないのは怖いですね~光るラインでもない限り、どこら辺にキャストできたかもわからなくて大変そうだ(・д・)


夜のバスの生態ってどんな感じなのでしょうか??

やっぱりストラクチャーに付いているのかな??

とっても興味があります。


自分もナイトデビューしてみようかなぁ。


みなさま夜釣行お疲れさまでした!
Commented by T先輩 at 2009-08-04 09:39 x
Yuさん、お疲れさま。突然の参戦なかなか楽しかったですよ。ナイターだとたしかに、どこで、どの辺で当たったかは、よくわかりませんよね。トップなら補食音が出るからわかりますけど。ナイターではとてつもない化け物が食う時もありますから気が抜けません。ゼロノスさんのベースの近くにはまだたくさんのポイントがありますから、また案内してもらいましょう。きっと元気なバスが、Yuさんを待ってますよ。また合流しましょう。ちなみに帰り虎川もパトロールして、33センチの虎バスをミノーでやっつけてから家に帰りましたよ。では、また。
Commented by じんべい at 2009-08-04 20:32 x
ナイトフイッシングも楽しいですよね
この時期なら特にそう思います
慣れたらきっと楽しめると思いますよ

そんなコメント書いてたら自分まで行きたくなっちゃいました
仕事終わったら出撃しようかな?
Commented by yu-the-world at 2009-08-04 23:19
よっちさん、こんばんは。
京都の夜は、暑かったです。昨日宇都宮駅に着いたときは、『涼しさ』を感じました。
ホント、何処に投げているのか?真っ暗なので分からないです。光るライン?それいいですね~。
夜でもバスは起きています。家の金魚とは違います。
Commented by yu-the-world at 2009-08-04 23:24
Yuの世界へようこそ!T先輩!
夜釣りはお疲れ様でした。とてつもない化け物ですか!?真っ暗の中でそんなアタリがあったら、引き込まれそうです。
川バスをやっつけたのですか?やっぱりIKUSAさんの言ったとおり「束になってもかなわない。」です。
また宜しくお願いいたします。
Commented by yu-the-world at 2009-08-04 23:26
こんばんは、じんべいさん。
LEDライトが手に入れば、ラインを結んだりワーム交換も、もっとスムーズに出来ると思います。でも、ひとりじゃ怖いです。
で、行っちゃいましたか?夜釣り?
<< Idea Goods キター! >>